省エネかんたんワザ

今日からできる!省エネ対策。お金のかからない運用改善と投資して実施するおすすめの例を
いくつかご紹介します。省エネの基本はじめてみませんか?

熱源設備

冷温水ポンプの
インバーター制御

課題

冷温水を搬送するポンプについて、流量調整をバルブで行っている事例があります。

熱源設備

吸収式冷温水発生機の
空気比適正管理

課題

吸収式冷温水発生機が高い空気比で運転されている事例があります。

熱源設備

蒸気配管等の断熱強化

課題

蒸気配管のバルブが保温されてないため、表面から放熱損失が大きくなっている事例が多くあります。

照明

白熱灯の効率化

課題

照明に白熱電球(ミニクリプトン電球を含む)を使用している事例があります。

照明

開店前・閉店後の照明の
部分消灯

課題

開店前、閉店後の作業中の照明器具が必要最低限の点灯になっていない事例があります。

熱源設備

給湯循環ポンプの
間欠運転

課題

お湯の使用量が少ない深夜でも給湯循環ポンプが稼働している事例があります。

空調

空調室内機のフィルター清掃

課題

空調室内機のフィルターが汚損しており、こまめに清掃していない事例があります。

空調

高効率空調設備への更新

課題

設置後20年以上経過している、効率の悪い空調設備を使用している事例があります。

空調

全熱交換器の適正使用

課題

換気設備として、全熱交換器を設置している事業所において、設備を誤った使用法で運転している事例があります。

照明

蛍光灯の高効率化
(旧型安定器から電子式安定器へ取替)

課題

旧タイプの蛍光灯を使用している事例があります。

熱源設備

吸収式冷温水発生機等の
冷水出口温度の適正管理

課題

吸収式冷温水発生機の冷水出口温度が、夏季ピーク時(7月~8月)以外においても「7℃」で運転している事例があります。

空調

外気取入量の適正管理

課題

事業所におけるCO2濃度の環境衛生管理基準値(1,000ppm以下)に対し、かなり余裕がある運用をしている事例が多くあります。(外気取入量が過剰です。)

空調

空調室外機への
散水設備設置

課題

中小規模の事業所の空調設備は、個別(パッケージ)方式が多くありますが、室外機に散水設備を設置している事例はほとんどありません。

空調

空調設定温度の適正管理

課題

空調の設定温度が適切に管理されていない事例があります。

TOP